会社設立・許認可手続きのことなら、札幌市中央区の行政書士法人クリムゾンパートナーズ札幌にお任せください。

開業2007年 北海道経済を再生させ、日本経済活性化に貢献できる行政書士法人も目指します!

【札幌】会社設立・許認可手続きサポートセンター

supported by 行政書士法人クリムゾンパートナーズ札幌

〒060-0051 札幌市中央区南1条東2丁目11-1 ノーザンヒルズ大通東9階 

地下鉄東西線バスセンター前駅4番出口 徒歩3分・大通駅26番出口 徒歩5分 

お電話でのお問合せはこちら
011-600-2693
受付時間
10:00~18:00(18時以降対応可)
定休日
土曜・日曜・祝日(定休日対応可)

お問合せは24時間お気軽に!

許認可関係ニュース情報

屋外広告物の適正な許可申請と安全管理をお願いします

平成30年10月29日に白石区で看板の落下によりけが人が発生する事故がありました。広告物が落下すると、その大きさに関わらず、甚大な被害を引き起こす可能性があり、設置者(広告主)又は管理者の法的責任が問われることがあります。

国土交通省登録資格の公募を開始します
~「平成30年度 公共工事に関する調査及び設計等の品質確保に資する技術者資格」の登録の申請~

社会資本ストックの維持管理・更新を適切に実施するためには、点検・診断の質が重要であり、これらに携わる技術者の能力を評価し、活用することが求められます。
 国土交通省では、一定水準の技術力等を有する民間資格を「国土交通省登録資格」として登録する制度を平成26年度より導入し、これまでに251の資格を登録しています。
 今般、平成26~29年度に続き5回目となる国土交通省登録資格の公募を開始します。

インターネットを通じた遊技機サービスの提供について

インターネットを通じた遊技機サービスの提供について、以下の3件の照会があり、それぞれ風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(以下、同法)を所管する国家公安委員会より回答がなされました。

無登録でランドオペレーター疑い

旅行業法の改正により、平成30年1月4日以降に日本国内においてランドオペレーター業務(※)を行うには、都道府県知事の「旅行サービス手配業」の登録が必要になります。

「ランドオペレーター業務」とは、報酬を得て、旅行業者(外国の旅行業者を含む)の依頼を受けて行う、以下のような行為です。

運送(鉄道、バス等)又は宿泊(ホテル、旅館等)の手配

全国通訳案内士及び地域通訳案内士以外の有償によるガイドの手配

免税店における物品販売の手配

既に旅行業登録のある方は、重複して旅行サービス手配業の登録を受ける必要はありません。

度重なる無許可飼育に行政指導。動物愛護法違反で初公判が行われた移動動物園業者の実態

ペットショップやブリーダーのほか、ペットホテルや乗馬クラブなど、動物の販売・保管・貸出し・訓練・展示・競りあっせん・譲受飼養を営利目的で業として行う場合は、業を始めるに当たって県に登録をしなくてはなりません。規制の対象となる動物はほ乳類、鳥類または爬虫類です。

 第一種動物取扱業の登録を受けるためには、動物を取り扱う施設や動物取扱責任者の配置など、一定の基準を満たしている必要があります。

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に

011-600-2693

お気軽にお問合せ・ご相談ください。

ご連絡先はこちら

行政書士法人
クリムゾンパートナーズ札幌

お電話でのお問合せはこちら

011-600-2693
住所

〒060-0051
札幌市中央区南1条東2丁目11-1
ノーザンヒルズ大通東9階 

会社設立,建設業許可,許認可手続き,障害福祉,旅館業許可,産廃許可,民泊届出,古物商許可